登記簿謄本とは

登記簿とは、登記所に備え付けられた誰でも見ることのできる公開された帳簿です。 謄本とは、今で言うコピーのことです。
登記所に登録されている帳簿をコピーした書類を登記簿謄本といいます。


一般的に登記簿とは "商業登記簿" と "不動産登記簿" を指します。
どちらも法務局およびその支所で手数料を払って登記事項の証明書を交付してもらうことができます。 証明書の内容は、商業登記の場合は会社の種類や所在等で不動産の場合は土地や建物の所在や広さ及び誰が所有者でどんな担保が設定されているか等です。


不動産登記は、不動産に関する "物理的状況" と "権利関係" を登記簿に公示して不動産取引の安全と円滑を図るための制度です。 分かり易く説明すれば、「物理的状況」とは「どこにある、どういうものなのか」を示すもの、「権利関係」とは「これは誰のものか、将来他人のものになる可能性があるのか」を示すもの、ということになります。


不動産の登記簿には、土地登記簿と建物登記簿等があり、登記簿は一筆(1区画)の土地又は一個の建物ごとに一用紙を備えることになっています。


登記簿は、「表題部」「甲区」「乙区」の3種類で構成されています。
まず、「表題部」は、「不動産の物理的状況」を公示します。 つまり「どこにある土地で面積はどれくらいか」「どこにある建物で大きさや構造はどういうものか」という内容が記載されているのが表題部になります。


「甲区」と「乙区」には「権利に関する事項」を登記します。 この内「甲区」には権利に関する登記のうち、「所有権」に関する事項が登記されます。 例えば、家を建てたときの「所有権保存登記」や住宅を購入したときの「所有権移転登記」などは甲区に記載されます。


また、「乙区」には権利に関する登記のうち、「所有権以外の権利」に関する事項が登記されます。 住宅ローンを利用した場合に金融機関が申請する「抵当権設定登記」などは、こちらに記載されることになっています。


同じ区の権利間(甲区間同士の権利、乙区間同士の権利)の優先劣後は、原則として順位番号欄に記載されている数字(順位番号)の小さい方が優先します。 「一番抵当」「二番抵当」などといわれる場合の「○番」が順位番号を示します。


それでは、「甲区1番」の所有権と「乙区1番」の抵当権を比較するような場合、どちらが先に法律的な効力を持つのでしょうか? このように異なる区における権利の優先劣後は、登記事項が記載されている事項欄の中で受付年月日の次に「第○○号」と番号が記載されています。これを「受付番号」といいますが、この数字の小さい方が優先します。


登記所とは
「不動産登記法」に定められた登記に関する事務を取り扱うところで、「登記簿」その他の帳簿や図面を管理している役所であるが、しかし登記所という名称の役所が現実に存在するわけでありません。


実際には法務省の下部機構である「法務局」があり、それぞれの地方法務局、支局、出張所が登記所としての事務を行っている。 各登記所は、それぞれの管轄区域が定められていて、原則として、その管轄区域内の不動産に関する登記事務だけを取り扱っています。


つまり、不動産の登記簿を見たければ、その不動産のある登記所へ行かなければならないということである。 遠方の場合などは郵送でも謄本は取れます。


なお、法務局では、単に不動産に関する登記事務、つまり登記所としての仕事だけではなく、会社などの法人に関する登記事務や、供託に関する供託事務、人権の擁護に関する事務なども行っています。









や行 任意売却/競売用語

予告登記夜逃げ  



わ行 任意売却/競売用語

和解和解調書   


千葉県任意売却センター

ご相談は無料です! ご納得いくまで何度でもご相談ください。

当社は千葉県をメインに任意売却のご相談をうけたまわっております。

 無料相談 03-6869-7730


千葉県任意売却センター

弊社は、密なるサービスをモットーに営業をいたしております。 その関係で、千葉県と千葉県に隣接するエリア限定での相談の受け付けとさせて頂いております。

東京都江戸川区・江東区

埼玉県三郷市・八潮市・吉川市・春日部市・幸手市・埼玉県北川辺町・大利根町・栗橋町・松伏町

茨城県取手市・坂東市・守谷市・利根町・茨城県河内町・稲敷市・潮来市・神栖市

千葉県市川市・船橋市・我孫子市・柏市・流山市・松戸市・千葉県野田市・流山市・浦安市・鎌ヶ谷市・千葉県白井市・印西市・佐倉市・千葉県千葉市・市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市・富津市・南房総市・千葉県館山市・鴨川市・勝浦市・いすみ市・茂原市・東金市・千葉県山武市・匝瑳(そうさ)市・千葉県旭市・成田市・香取市・銚子市・富里市・八街市・千葉県四街道市・八千代市・等々